ハイクラス特集

鑑定士が品質グレードを高評価した、お買い得価格なジュエリーをピックアップ!

お値段控えめの理由(ワケ)は?

天然物だからこそ変わる、石ごとの評価。
4C評価が全て高い”超ハイクラス品”は、やっぱり価格も超ハイクラス!しかし、満足度は人それぞれ。ご予算やお好みに合わせてお選びください。

低価格の理由の一つは、4C評価の一部だけ良いこと。例えば「4つのうち2つの評価が高いけど、残り2つの評価は低いダイヤ」などを使っているからです。

お値段控えめ!4Cで重視したい「カット」がハイクオリティ

宝石を美しく輝かせるために、カット(研磨)という技術を施します。石が持つ性質(光の屈折率や耐久性)を活かし、美しさを引き出すのです。カットは形・面の取り方・輪郭・プロポーション・仕上げという5つの側面を持ち、ダイヤモンドの美しさを左右します。

理想的プロポーションに最も近い最高品質のものが、「EXCELLENT(エクセレント)」。
GOODは中間グレード。

説明

EXCELLENT(エクセレント)カット

VeryGood(ベリーグッド)カット

Good(グッド)カット

「カラー」の評価が高い

カラーはDが最高評価です。

説明

Dカラー

Eカラー

custom_gallery
画像が見つかりません。

Fカラー

「透明度クラス」の評価が高め

透明度クラスのVS(10倍の拡大で内包物の発見が多少困難)は中間グレード。
※天然ダイヤだからこそ内包物が存在します。

説明

VSクラス

custom_gallery
画像が見つかりません。

 

お買い得なハイクオリティピアス特集はこちら